新社会人日記 # beautiful sand #


学生最後の春休み中に、2週間の中国旅行で手に入れたフィギュア↑               もう社会人2年生だよ!早いなぁ(@_@;
by beautifulsand
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
pomona colle..
from pomona college..
candle holders
from candle holders
north lake t..
from north lake tah..
3d gif desig..
from 3d gif designe..
30 foot grun..
from 30 foot grunt ..
carbohydrate..
from carbohydrate c..
pocket holster
from pocket holster
criminal fre..
from criminal free ..
icw wheels
from icw wheels
great bear s..
from great bear ski..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2004年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧


サスケと誕生日の記録のこと

サスケのアルバムをレンタルしてきました。
「青いベンチ」が聞きたかったので。
いいね、この曲。
セツなくなるねー。
以前付き合ってた人のこと思い出しましたわ。

まぁ色々あったし、もう会うこともないだろうし、会いたいとも思ってないけど、
今となっては「ごめんね」ってカンジです。ハイ。
私が一回ごめんねって言うなら、ヤツは100回くらいごめんねって言っても足りない気はするけどさっ。

今年のクリスマスは、彼氏ナシで迎えそうだなー(苦笑)
まぁいいんだけどね。
だって彼氏がいると、クリスマスプレゼントでお金使わないといけないからさ(オイ)。
入社前に、夏休みみたく1ヶ月位また中国に行きたいと思ってるので、お金貯めなきゃなのです。
私は男性とのお付き合いと貯金を両立できないオンナなので・・・(汗)


クリスマスが過ぎて年が明けてしばらくすると、私の22歳の誕生日がくるよー。
で、こないだ初めて気がついたんだけれど、
私って高2から、誕生日に彼氏が途切れたことない!!!
わーーーすごい!!!
なんか「オトコが途切れたことない」っぽく聞こえる!!(笑)

まぁ実際は、1年に一度の誕生日の時期に偶然彼氏がいたとゆーだけの話であって、オトコが途切れたことがないとゆーわけでは決してなく。
しかも一度付き合いだすとそこそこ長く続く方なので(たぶん)
高2・3の時と、大1・2の時の彼氏はそれぞれ同一人物だし。
でも別れちゃったからね。
そこそこ長く付き合ってたけれど、別れちゃった今となっては、よくも悪くも青春のメモリー♪だね。

やーでも誕生日彼氏継続記録も、今年で途切れちゃいそーだなぁ。
彼氏がいないってのは別にいいんだけど、記録が途切れるってのはなんか残念な気がする・・・。

ちなみに今年の誕生日は、卒論の口頭設問が行われるとゆーことが、こないだ発覚・・・。
そんな誕生日ヤダーーー!!!(>_<)


  
  この声が枯れるくらいに 君に好きと言えばよかった
  もう二度と戻らない恋 痛みだけがちょっと動いた     by サスケ♪
[PR]

by beautifulsand | 2004-11-30 19:53

今からすること

借りてきてる「24」の、続きを見ます。
本当はレンタル期限昨日だったのに、全部見れなかったのです・・・。
延滞しちまったよー。

ちなみにまだファーストシーズンです。

明日も朝9時からバイトなので、ほんとは早く寝たいんだけどねぇ・・・。


ってゆーか、卒論やれよ(汗)
[PR]

by beautifulsand | 2004-11-30 00:12

中国語検定と、母から聞いた話のこと

中国語検定が終わりました。
結果は・・・うーん微妙だな。
最後の1週間とかはけっこー勉強したけれど、でももっと勉強しとけばもっといい点数とれたかなーと思うと、ちょっと後悔。
でも今の実力なりに頑張ったかな。

リスニング力ってのは、毎日CD聞いて一緒に朗読してたまには書き取りなぞもしてみたりして、とにかくまぁそれなりに日々努力していたら、けっこう力がつくんだなーってことは実証できたかもしれないです。ハイ。


で、家に帰って、今日美容院に行ってきた母と夕食を食べてたら、とんでもない話を聞いてしまった。
母がいつも担当してもらっている美容師さんから聞いた話。

(その美容師さんが)大学生の男の子のお客さんと、カットの最中に話をしていたら、その客の男子大学生が、半年間付き合った彼女と別れてしまったとゆー話題になったらしい。
で、その美容師さんは、なんで別れてしまったのか聞いたらしーのですが。

男子大学生が口にした、その別れの理由。

その(元)彼女が。


・・・ニューハーフだった事が発覚したそうな。


・・・てか、なんで半年も付き合っててわかんなかったの!!!???


本人は全く気づかなかったらしく、事情を偶然知ってしまった別の人からの密告?で発覚したらしい。
事情が事情だけに、周りの友人にも、別れた本当の理由は言えないそうな・・・。
気の毒。
でもウケる。

本人はそーとーヘコんでたらしいが、その美容師さんは
「あいつもわざわざ長野からこっちの大学来たってゆーのに、災難だよなー」
と、笑いモノにしていたそうな。


世の中の男性諸君、自分の彼女が本当に女性かどうか、今一度確認してみましょう!!!
[PR]

by beautifulsand | 2004-11-28 19:48

明日のことと、冬眠のこと

明日は中国語検定なので、今日は家にこもって勉強します。
疲れたら、レンタルしてきた「24」のDVD見ながら休憩するつもりです。
レンタルの返却期限が明日に迫ってるので・・・。

今年は暖冬で嬉しい。
寒いと何もする気が起こんないもん。

寒い → 動きたくない → 寝る

冬眠するクマの気持ちがよくわかる、今日この頃。

あたしも卒論なんかどっかに放り投げて、春まで冬眠したいよーーー!!!
[PR]

by beautifulsand | 2004-11-27 11:03

年末の予定のこと

年末年始、どこか国内に温泉に旅行に行こう!なぞという話が、11月も末にして、家族内で持ち上がっております。
・・・今さらなんだけれど(汗)
さっきネットで宿の予約状況ざっと調べてみたら、どこもいっぱいでした。
・・・当たり前(汗)

うちはよく家族で温泉旅行に行ったりしてるのですが、いつも思い立つのは寸前です・・・。
9月なかばの連休に有馬に行った時も、計画を思い立ったのは9月に入ってからだったし。
年末年始に、熱海と登別と霧島に行ったこともあるけれど、その時も、12月に入ってから慌てて予約したし・・・。
だからまだ11月の段階で計画が持ち上がるのは、うちでは超!ヨユーを持った行動です(汗)

あたしが時間にルーズなのは、絶対親の遺伝だな・・・。

ただ、その9月の有馬も年末の熱海や登別や霧島も、キャンセルが出たものをうまーくゲット!!したので、今回もどっかでキャンセルが出ないかと期待してます。

このブログを偶然読んで、年末年始に温泉行こうと思ってたけれど、諸事情によりキャンセルしよーと思ってる方は、私にお知らせくださいな。
ちなみに、九州方面の温泉希望です。
湯布院なら、なお可ってカンジです。
[PR]

by beautifulsand | 2004-11-25 15:30

バイト先でのこと

バイト先に、冬ソナネックレスをしたお客がやってきた!!
いやー、あれがかの有名な冬ソナネックレスかぁー。
実際につけてる人、初めて見たよ。
見た目はけっこうフツーな感じの女の人だったけれど、実は熱狂的な冬ソナファンだったりするのかなぁ・・・。

ヨン様のポスターとか、貼ってたりするのかなぁ・・・。
冬ソナツアーとか行っちゃったりしてるのかなぁ・・・。
などなど、仕事に全く関係ないことを、ボーッッと考えてたら、あやうく声をかけてきたお客さんの前を、無視して通り過ぎるとこだった。
フー、危ない。

今日バイト先の先輩に
「○○さん(←私の名前)って、注意されたり怒られたりしたら、どんなこと考えてる?」
と、聞かれた。
なんでそんなことをいきなり聞くのかと思ったら、どうもその先輩には、私は怒られたりしても、クヨクヨしたり、はたまたムカついたりはせず、あまり気にしていないタイプと映っているらしい。

確かに怒られた時でも、顔にはあまり表情は出さないかも。

でも・・・この間店長に軽くお説教くらったとき、バイト終了後、ロッカーとか思いっきりけっとばしてストレス解散してました・・・・。

あまり気にしていないフリをしながら、実は影で思いっきりムカついて、物にあたるタイプです、ハイ。

でもその先輩は、「あまり気にしていない」という私の仮面の性格を、「いいことだと思うよーうらやましいよー」と言ってくれたので(先輩はクヨクヨ落ち込むタイプらしい)
先輩の期待(?)を裏切ってはイカンと思い、
「そんなことないですよー。実は・・・」
などと先輩の思い込みを訂正することなく、その場をあとにしたのでした。
[PR]

by beautifulsand | 2004-11-24 17:47

訪問者のことと、中国の思い出のこと

少し前のことになるのですが、「今中国で勉強している」という方からコメントをいただきました。
私が中国語を勉強しているとか、短期で中国に勉強に行ったとか以前書いたので、おそらく「中国」とでも検索して流れ着いた方だと思われます。
せっかくコメントをいただいたので何か返事をしたいと思い、その方のブログを訪問してみたのですが。

・・・日本人じゃない!!(驚)

いや、外国人が珍しいとか、自分のことをそんな世間知らずな人間だとは思っていないけれど、ほとんど英語で展開されているその方のブログに、いきなり日本語でくだらないコメントを残すのもなー・・・コメントするならあらかじめ英語文を作成してからにしよう・・・などと、よくわからないことを考えながら、未だ何も返事せず状態。
すみません・・・。

ただその方は、かなり日本語が堪能らしく、おそらく長年日本に住んでいて、日本の文化にも詳しい方と思われます。
思われます、というのも、英語で書いてあるので、その方のブログをまだ全部読みきれていないのです・・・。

だからその方が今中国にいる、ということはわかっているのですが、なんで中国にいるのかとか、そーゆーことはまだ不明です(汗)
ブログ、新しい順に読んでいるので・・・。
でもなかなか興味深いブログなので、英語の勉強も兼ねつつ、これからも読ませて頂きたいと思っています。

で、その方の「中国日記」読む限り、
なかなか中国に苦戦していらっしゃるみたいですねー(笑)
中国のタクシーについて色々と書かれていたのですが、「日本のタクシーとその運転手を見習ってほしい」みたいなことを書かれていました。

ちなみに、私の中国でのタクシーの思い出と言えば。
1年半前に西安に行った際、街中心部のお祭りに行って、夜に友人達とタクシーに乗って大学の寮に帰っていた時のことです。
中川家の弟似の運転手のニイチャンは、外国人を乗せるのは初めてだったそうで(最初は韓国人かと思われていた)えっらくハイテンションで、私達に色々話しかけてくれました。
渋滞を抜けると、そのニイチャンはめちゃめちゃ飛ばし始めたので、私達はちょっとびびって
「快!!快!!」(速いよ!!)
と言ったら。
どうも喜んでいるとカン違いされたらしく、満面の笑顔でますます飛ばすわ、意味もなくクラクションならしてみるわ、これまた意味もなく右へ左へと車線変更してみるわと、もうめちゃくちゃでした(笑)
日本では絶対ありえないよなぁ。
ちなみに料金は、9元と20角だったのを、9元にまけてくれました。
良い人だー。
日本人なんて、ボッタくられても全くおかしくない国なのに。

でもそのニイチャンは、とってもフレンドリーに私達にたくさん話しかけてくれたのに、当時の私達は、実はその会話の7割方は、何を言っているのかよくわかりませんでした・・・。
自分の語学能力のなさを痛感した瞬間でもありました。
「勉強しなきゃ!!」と身をもって決意したことを、今でも覚えています。
[PR]

by beautifulsand | 2004-11-22 11:41

しばしの一人暮らしのこと

私は実家暮らしの大学生なのですが、
諸事情により、母が1週間ほど家を留守にしてました。
なので、私はここ1週間ほど、プチ一人暮らしをしてました。

実家暮らしの人はわかると思うんだけど、一人暮らしって、してない人にはすごい憧れなんだよねー。
自分の好きな時に好きなことできるしね。
まぁ実際に(一人暮らし)したら、ご飯作るのも掃除も洗濯も何もかも自分でやんなきゃいけないしで、大変なこともいっぱいあるみたいだけどさ。
あと、自分を多少なりとも管理してくれる人がいないしね・・・。

なんで「管理」とか言い出すのかとゆーと・・・
私は今日、朝の9時からバイトだったのですが。
見事に。寝坊して遅刻しました・・・。
バイト開始時刻まで寝てました・・・。
9時5分にバイト先から電話がかかってきて、それで目が覚めた・・・。
バイト先の人に電話して起こしてもらうなんて・・・・・・・激しく反省・・・。
普段なら二度寝しちゃっても、お母サマが起こしてくれてたからなぁ。
思わぬ所で、母のありがたみ(?)が身にしみました。

あと、一人暮らしの最大のデメリットとして「暴飲暴食」が挙げられる!
これもやっぱり、食事を「管理」してくれる人がいないからだよね・・・。
「一人暮らしをしたら、太るか痩せるかのどっちかだ」って聞いたことあるけど、あれって本当だと思う。
大学に入って太るか痩せるかした高校時代の同級生、どちらも複数人私は知ってマス。
まぁ、痩せるのはまだ良いとして・・・。
問題は、太った方よ!!!
高校時代は痩せ型だったサッカー部の男の子が、卒業から2年後のサッカー部飲み会に、腹が出た中年体型で現れたとゆー話は、あっ!!!とゆーまに、連絡網で回されたかのごとく、同級生の間に広まったさ。

でも太る人って、私の知ってる限り、男の子ばっかり。
女の子はみんなキレーになってんのにさー。
努力を怠るなよ男子!!!
クラス会に行ったとき、もとからたいしてカッコいいわけではなかったけど、卒業後プクプク太っておっさんみたいになってた男子に

「○○さん(私の名前)変わってないねー。顔丸くなってたらどうしようかと思ってたけどさー。男はまぁ太ってもいいけど、女の子はやっぱ痩せてないとねー」

って言われたことがある。

・・・ふざけたこと言ってんじゃねー(怒)

女の子だって、肥満体型の男なんか激しくお断りです!!!
勘違いしないよーに、男性諸君!!!
[PR]

by beautifulsand | 2004-11-21 19:36

愛してるぜベイベ☆☆のこと

私が昨日借りてきた、少女マンガです。
作者は、槙ようこさん。集英社「りぼん」に連載されているマンガですねー。

何を隠そう、私小学校時代は、かーなーり!熱烈なりぼんっ子だったのですよ!!!
今でもたまーに、本屋さんでりぼんの表紙だけを拝見するのですが(ヒモで閉じてあるから中は読めない)吉住渉先生とか、椎名あゆみ先生とか、私が現役りぼんっだった頃から大人気だった先生が今でも活躍されていたり(あ、椎名先生は連載終わっちゃったのか)するのを見ると、とっても嬉しくなります。

で、槙ようこ先生というのは、どうやら私がりぼん「卒業」後にデビューされた漫画家さんみたいですねー。
でも、絵がとっても可愛くって私好みです!
話も面白いし。

で、その槙ようこ先生の「愛してるぜ・・・」
楽しく読ませて頂いたのですが。

・・・たまげた。

・・・いやぁー、りぼんもずいぶん「大人」化したもんだ・・・(汗)

だってだって、主人公の男のコ(高校生)とそのカノジョが、修学旅行で一夜を共にしたりしてるんだよ!?
しかも最新刊では、そのカノジョ「妊娠したかも」とか言い出すし!!
いや、フツーの少女マンガだったら全然ありえる展開だけれど、
(少なくとも私が現役の頃は)キス以上はご法度!みたいなりぼんにて、
こーんなオトナな展開がなされているとは・・・。
「最近の小学生ってススんでるんだなぁ・・・」と思ったりしたのでした。

「大人になってもたくさんマンガって読むけど、小さい頃に読んだマンガは、その人の記憶に一生残る。その人の人生に作用するというか。だから小学生向けのマンガを描きたいと思った」とゆー、少女漫画家さんのインタビューを読んだことがあります。
確かに!!って思った。
子供の頃に読んだマンガって、大人になってもずっと、思い出として残っていくよね。
それどころか、その人の人格とか性格形成に大きく作用すると思う。
あたしがこんなおちゃらけた性格になったのは、絶対「ちびまるこちゃん」を愛読してたからだと思うし!
・・・さくらももこ先生に失礼か(汗)

そんなこんなで、昔りぼんで読んでたマンガ、また読みたくなっちゃいました。
「ママレード・ボーイ」「天使なんかじゃない」「姫ちゃんのリボン」「こどものおもちゃ」「赤ずきんチャチャ」「あなたとスキャンダル」「パッション・ガールズ」「ときめきトゥナイト」・・・まだまだたくさんあるなぁー。

そいやー、ママレードボーイの完全版が出てたなぁー。
買っちゃおうかなー。
10年前に比べて、財力は増加したからね☆
[PR]

by beautifulsand | 2004-11-18 12:39

旅行in関西 その3

わーーー、更新が滞ってしまった!!!
実はここ2日間、パソの調子が悪くて、インターネットに接続できない状態でした・・・。
でも特にどこかが故障したとかそーゆーわけではなくって、何回も接続トライしてたら、ようやく今日つながりました。
よくあるのよ、こーゆーこと。

で、タイトルを「旅行in関西その3」としてしまったからには、旅行のこと書かないわけにはいかないんで、今回はナラコク(←奈良国立博物館)の、正倉院展のお話でも・・・。

初めて行った正倉院展、約1300年もの時を越えて今に至るお宝達に、本当に感動でした。
目録も買っちゃったよー!
今回出品された全ての展示物の写真と、詳しい説明がついて、1500円ナリ。
お買い得!!!

今回の正倉院展の目玉は、「楓蘇芳染螺鈿槽琵琶」(かえですおうぞめらでんそうのびわ)
総長97センチの、四弦琵琶デス。
槽には、前面に螺鈿で模様が施してあります。
これ、写真で見てもすっごくきれいだよーーー!!!
現地では、大勢の人がショーケースを取り囲んで、オペラグラスみたいなのを使って、熱心に彩絵などを観察してました。
弦の張ってある面に、細かい絵も施されてたのです。
一見の価値アリ!です。

でもでも、今回の出品物の中で一番私的にヒットだったのは、
第二展示場に展示されていた、「撥樓飛鳥形」(ばちるのひちょうがた)
フー難しい字・・・。
これは、今回の出品物の中で、間違いなく最小の展示物です。
だって、3センチしかないもん・・・。
初めて見た時の印象「ちっちゃ!!!」
全長1メートルを優に超える矛を何本も見た後だからよけいに・・・。

で、一体どんなお宝なのかとゆーと。
象牙を飛鳥形に型どって、彩色した物体です。(なんつー簡単な説明・・・)
鳥の背中の部分には2つの貫通した穴が開いていて、紐が通せるようになってマス。
藍色や蘇芳色で染めてあって、その後から文様を白く彫りだす撥樓とゆー手法で羽をあらわしたりしていて、ちっこいけどすごくキレーなお宝です。

ただしこのちっこい物体、
「用途、全く不明」
だそうです・・・。

他の出品物にも
「用途は定かではない」とか「研究中」とか、そんな説明のついたものはたくさんあったのだけれど、
ここまで「あーもう、全くわからーーーん!!!」みたいに断言されてしまった出品物は、他になかったように思います・・・。
よって、この「撥樓飛鳥形」は、
平成16年度・第56回正倉院展75出品物のうち、
最小かつ、最大のナゾの出品物として、
私の記憶に残りました・・・。


来年も行きたいな、正倉院展!!!
[PR]

by beautifulsand | 2004-11-17 22:07